今日のたっくん

へんてこ新米夫婦のマンガ & 生活日記

恐るべし乳腺炎・・・(;゚Д゚)

乳腺炎ってご存知ですか?

授乳しているお母さんなら誰もが知っている病気。

おちちが詰まって、熱をもってしまう状況のことを指します。

 

まず、詰まってるからお乳が出せなくて胸が張る。

そのうち痛みがでてきます。

ひどくなると膿をもち39度もの高熱が出て、

場合によっては入院して点滴治療が必要になります。

 

こんなことになりたくないので、世のお母さま方は努力します。

なにを努力するかって、食べ物。

個人差はあるんですが、脂肪分の多いもの、カロリーの高いものなどを

食べると、お乳がドロドロになってつまりやすくなるようです。

 

でもでも、お正月だったじゃないですか。

お正月って、ごちそうを食べる機会が多いもので。

マイコさんは案の定、親戚の集まりやらなんやらで

おもち、お寿司、ケーキなど食べ散らかして、

さらにここ数日でお好み焼き、カレーなんかを食べちゃいました。

・・・そう、油断したのです。

 

昨日の夜までは何にもなかったんです。

いつものようにチビちゃんをお風呂に入れて、授乳して。

・・・ん?なにかおかしい。

いつもなら、張ったお乳も授乳したらフニャフニャになるのに、

今日は部分的にかたいしこりみたいなものが残ってる。

しかも、なんか痛い。

 

ネットで調べると搾乳して冷やすといいとか書いてたので、やってみる。

でも、一向になくならないどころか痛みが増してくる。

似たような症状の人が知恵袋で質問していて、その答えが

「ひたすら赤ちゃんに吸ってもらうしかない」とのこと。

痛すぎて悶絶していたので、申し訳ないが寝ているチビを起こして吸ってもらう。

しかしおさまらない。

痛すぎて眠れない。うう、つらい・・・

 

そんなわけで、朝一番(しかも今日って年始ですよね)に助産院にかけこむ。

乳房マッサージというものをやってもらうことに。

「あらー、ガチガチねえ。熱が出てないのがラッキーなくらいね」と

助産師さんに言われる。

マッサージして、たまってるお乳を出してもらう。

1時間くらい出してからっぽになっても、痛みやハリはマシになるものの

しこりはなくならない。

「あとは赤ちゃんにしっかり吸ってもらって、2~3日してもしこりが

おさまらずに痛いようなら、また来てね」と言われる。

その産院でおすすめしているお乳をサラサラにする効果があるという

ごぼう茶」を買い、

乳腺炎になりかけの時によく効くと教えてもらった「葛根湯」を

帰りにドラッグストアで買う。

(炎症を抑え、血液(母乳)を流れやすくする効果があるそう)

なんでもいいから治したい、わらにもすがるような気持ちだったので。

 

でも、プロのマッサージってすごいなあ。

眠れないぐらい痛かったのに、すごくすごくラクになった。

値段は5000円と安くはなかったけど、これで楽になれるなら払う価値アリ。

行くのに少し抵抗あったけど、早いうちに行っておいてよかった~。

早くしこりが治りますように(><)

にしても、こんな急激に症状が出るのって怖いなあ。

 

しばらくおやつは禁止、だな。

 

 

 

 

f:id:ruka_piko:20130505022855g:plain にほんブログ村 漫画ブログ 4コマ漫画へ

↑ランキング参加中です☆ ポチッとクリックするとマイコさんに一票入ります(・∀・)

よろしくお願いします!

 

f:id:ruka_piko:20130505125341g:plain

↑ここで、「たっくん4コマ」のもうすこし大きい画像が見れますよん♪

f:id:ruka_piko:20130505022258g:plain

↑ホームへ戻る