今日のたっくん

へんてこ新米夫婦のマンガ & 生活日記

「ひとかけ」ってなによ?!

レシピって、たまに分からない用語が出てきたりしませんか?笑
え?私だけかなあ?

 

最初にひっかかったのは、「ひとかけ」でした。
なに、それ?
かけそばのかけか?って、本気で思いましたから。笑

 

ひとかけ=一片

 

って、意味らしいですが、まだよく分かりません。
よくこの用語が出てくるのは「にんにく」「しょうが」が多いですね。

 

にんにくの場合は分かりやすくて、にんにくの皮をむいたら
小さな何個かのかたまりに分かれるので、
そのうちの1個、という意味だそうです。

 

じゃあ、しょうがはどうでしょう?あれはおっきな塊ですもんね。
調べると「しょうが一片 約10g」とあるんですが、
いやいや、いちいち重さはかりませんから。笑
そこで、さらに調べると「手の親指の第一関節ぐらいの大きさ」と、
ありました。うん、まだこっちのほうが分かりやすいですね。

 

でもしょうが好きマイコさんにとっては小さいような気がするので、
少し大きめに切って使ってます。
しょうがの風味が少し強いぐらいのほうが美味しいですよん♪

 

きっと、こんな感じで最初は基本知識を知って、
それから自分好みの量にアレンジしていくんですよね。

 

よく、母親に料理を教わるときに「砂糖大さじいくら?」とか
分量を聞いたら「適当!」という返事が返ってきて
「参考にならねえー!」って不満に思ったことがあったんですが、
これはそういうことなんでしょうね。笑

 

ちなみにしょうがって、おおきなかたまりでスーパーで売ってますよね。
2人暮らしの我が家では、1回の料理で使い切ることはほとんどないです。
ちょっと余って、困ったりしませんか?

 

なんと、しょうがは冷凍保存できるんですよ(・□・)!

 

皮つきのままよく洗って、使い勝手のよい大きさに切ったら、
1個1個くっつかないように冷凍保存容器に入れるだけです。
私はふた付きジップロックに入れて冷凍庫に入れてます。

 

使うときは凍ったまますりおろしたり、
少し自然解凍して半解凍ぐらいになったら包丁で切って使ってます。
常温でおいてダメにしてしまうより経済的!うん。

 

だいぶ話はそれましたが「ひとかけ」の意味はオッケーですね?
こんな感じで一緒に勉強していきましょう~!! 笑