今日のたっくん

へんてこ新米夫婦のマンガ & 生活日記

冷凍を上手に活用しよう!

これはぜひ、冷凍保存のやり方を知らない初心者さんに
全力でオススメしたいです。

 

野菜を買うとき、少ない量よりも多い量の方を買った方が
値段が安くてお得ですよね。
でも、1人暮らしの時や2人暮らしだと、たくさん買っても使い切る前に
気づけば傷んでしまっていた・・・なんて経験、ありませんか?
ちなみにマイコさんは結構な量の野菜を「ゴメンナサイ」したことがあります。

 

でも、必要な量を必要なだけ買って使い切っていると、
イレギュラーなことに対応できなくなります。
「仕事が遅くなって買い物に行けなくなったけど、野菜がない」
「もう1品作りたいけど、材料が足りない」
「今日は買い物に行くのめんどくさい気分。でも、ストックないなあ」などなど。
そんな時、冷凍しておいた野菜が役に立つことがあります。

 

私は「肉は冷凍できるけど、野菜は無理」って、なぜか思ってました。
カレーなんかも冷凍するときじゃがいもは美味しくないから外すように、
なんて話はよく聞きますよね。

 

でも、この本に出会って考えが180度変わりました。
なんだ、ひと工夫でほとんどの野菜は冷凍できるんじゃん、って。


 
冷凍保存の教科書ビギナーズ―これならできそう!

f:id:ruka_piko:20140228154549j:plain

 

本屋さんでこの本に出会ったことで、料理の幅がうんと広がりました。
冷凍NGとされていたじゃがいもでさえ、ゆでるか蒸して
マッシュポテト状にすれば冷凍できます。
(まあ、この場合使うときは調理法が限られちゃいますが)


この中から、マイコさんがよく使っている方法をご紹介。
ちなみに、ここで「ジップロック」とでてきたものは
すべて袋タイプを使ってます。


玉ねぎ ・・・皮をむいて、薄切りにしてさっといためて、
              サランラップで小分けにして(1回量)ジップロックに入れて冷凍。

にんじん ・・・使いやすい大きさに切って、かためにゆでて水分をふき取る。
                金属バットに入れて、ラップして冷凍。
                固まったらジップロックに入れて保存。

キャベツ ・・・使いやすい大きさに切って、かためにゆでる。
                ゆでたら、冷水でささっとくぐらせる。
                水気をしっかりきって、サランラップで小分けにして(1回量)
                ジップロックに入れて冷凍。

大根・白菜・ピーマン ・・・使いやすい大きさに切って、かためにゆでる。
                            水気をしっかりきって、サランラップ
                            小分けにして(1回量)、ジップロックに入れて冷凍。

きのこ類 ・・・石づきを落とし、使いやすい大きさに分けてジップロックで保存。


こんな感じですかね。他にもたくさんの野菜があります。
野菜だけじゃなく肉・魚の冷凍保存法ものってますし、ありがたいのが
冷凍保存した食材をどう使うか、レシピ例なんかも書いてます。
ホント、初心者さんにありがたい本です。
よく使う食材なんかをチェックしてみてはいかがでしょう~(^^