今日のたっくん

へんてこ新米夫婦のマンガ & 生活日記

授乳後の謎の痛み

年始の記事で「乳腺がつまった」話をしましたが、

実はその後も乳腺関係でずっと苦しんでおりましたマイコさん。

3か月目を迎えてやっと、収束しかかってきたかなということで。

経過をつらつら、書いていきたいと思います。

ネットになかなか情報がないので、この経験がどこかで苦しんでいる人の

助けに少しでもなればいいなと思います。

 

①1月初旬、乳管がつまってパンパンに腫れて助産院へ。

 マッサージしてもらってなんとかラクになり、翌日つまりは完全にとれる。

 

②つまりがとれた次の日、つまっていた方の乳頭に白斑ができる

 吸われたときものすごく痛いけど、しばらくすれば治まってくるので

 気合で授乳継続。どうしても辛いときはミルクをはさみながら。

 

③2月。

 まだ白斑はなくならない。痛みもある。けど慣れてきたかな?・・・という

 ところに新たな問題発生。

 授乳の「後に」激痛が出る。授乳後、10~15分くらいしたら

 乳房がズキズキズキズキ。

 身動きとれないぐらい、悶絶状態。

 30分~ひどいときは2時間くらいずっと痛い。

 「なんじゃこら?」とネットで調べても、数件しか同じ症状の人がいない。

 書いていても「お乳が作られる時の痛み」だから仕方ない、と。

 「仕方ない」ですまされる程度の痛みじゃないんですけどこれ・・・

 

④半月ぐらい耐えても一向に良くならないので産婦人科へ。

 「乳腺炎ではない」けど「痛みの原因が分からない」と。

 そこで乳腺外科へ紹介してもらい、触診・エコーで検査。

 結果、異状なし・・・

 痛みは「体質ですね」って。

 えええええええええええええええええええええええええええええ

 そんな、体質で片づけられても・・・(゜□゜;;;

 「時間とともに治まってくるから、耐えるしかないよ」って。

 こんなに痛いのに・・・もうどうしようもないのか・・・

 むしろ、なんか異常があるって言ってくれた方がよかった。

 だって、それなら「治療」できるから。

 かなりブルーになって、帰宅。

 「断乳」の文字が頭をよぎる。

 

⑤TVでたまたま出産特集をしてた。

 桶谷式助産師さんが出ていたのを見て、

 最後の望みをかけて、近くの桶谷式の助産院に電話してみる。

 私みたいな原因不明の激痛で来る人、数は少ないけどいるんだそう。

 さっそく診てもらうと、まず乳頭が傷だらけで、

 乳管も細い上に白斑のせいで出が悪いんだ、とのこと。

 出が悪いと授乳後にお乳がたまって、でも新しいお乳も作られるから

 押し出そうとする力が、痛みにつながっているんじゃないかと。

 「傷を治して、お乳の出をスムーズにすれば痛みは治まってくるかもしれない

 ・・・そう、言ってくれました。

 いままで誰もが

 「我慢するしかない」「原因が分からない」としか言ってくれなかったのに。

 はじめて、できることを言ってくれた。

 すごく、救われた気持ちになって。

 この桶谷式のマッサージを信じて通うことにしました。

 

助産師さんとの話し合いの中で、やってみたこと。

 ・白斑(乳口炎)と傷をやわらげるため、1回の授乳時間を短くする

  それまでは両方10分ずつあげていたのですが、5分ずつにして。

  (様子を見て3分ずつに減らしていきました)

  もちろん3時間よりも授乳間隔は短くなるから、そのつどあげる。

  それで数日後、体重を見て減っていなければそのやり方を継続

 ・乳頭保護のためランシノーを塗る。

 ・痛いときはあたためてみる。

 ・お風呂で乳管開通マッサージ(やりすぎない程度に)。

 ・どうしても辛かったら鎮痛薬(でも効かなかったので飲んでません)。

 

⑦3月に入って。

 マッサージには1~2週間あけて通い中。

 ときどき発作(激痛)があるけど、以前より回数が減ってくる。

 「最強母乳外来」というサイトで

 乳口炎には口内炎治療薬の「デスパコーワ」が効くというのを見つけ、

 さっそく買ってきてラップパック(塗ってラップで覆うだけ)する。

 (↑ランシノーと違い、授乳するときは拭き取りましょう。

 

⑧そして、4月。

 まだ白斑はあります。でも小さくなって、吸われた時の痛みも、

 吸われた後の痛みも、ほとんど治まってきました。

 1月~4月までの戦い。長かった・・・

 やっと、いま、お乳を飲んでいるわが子の顔を愛おしいと思い、

 授乳することを楽しめている自分がいます。

 

 

 

思えばこの3か月間、授乳することが怖くて。

「また痛くなるんじゃないか」

そのことばかり考えて、チビが泣き出したらビクッてして。

永遠にこんな日が続くんじゃないかって、つらくて泣いた日もありました。

でも、がんばってきてよかったです。

今はチビがお腹すいて「ほげー」って泣いても、

「お腹すいたの?いくらでもあげるよ!」って、言ってあげられます。

 

ホントに桶谷式の助産師さんに感謝。

マッサージが効果があったのか、時間とともによくなっただけかは

分からないけど、絶望にうちひしがれていた、あの時の私に

希望をくれたのは間違いなくあの助産師さんだった。

ありがとうございました(><)

 

この記事を読まれた同じ症状で苦しんでいる人の助けになりますように。

そして、早く良くなりますように、お祈りします。

マイコさんもまだ、しつこい白斑がおりますし。

みなさまがんばりましょうね~!!!

 

 

 

 

 

f:id:ruka_piko:20130505022855g:plain にほんブログ村 漫画ブログ 4コマ漫画へ

↑ランキング参加中です☆ ポチッとクリックするとマイコさんに一票入ります(・∀・)

よろしくお願いします!

 

f:id:ruka_piko:20130505125341g:plain

↑ここで、「たっくん4コマ」のもうすこし大きい画像が見れますよん♪

f:id:ruka_piko:20130505022258g:plain

↑ホームへ戻る