読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日のたっくん

へんてこ新米夫婦のマンガ & 生活日記

チビ、はじめての入院 ー 6日目

川崎病の経過

昨日の晩から治療が再開になって。

日付が変わる頃には熱や発疹もおさまり、チビもラクそうに

スヤスヤ寝てくれました。

相変わらず薬の効果のすごさにビックリ。

ここで効かない子供さんもまれにいるみたいなので、

チビは効くタイプで本当によかったです。

 

そして、日中は治療ざんまい。

グロブリンと、抗凝固療法のヘパリンも持続投与中。

間にステロイドをはさみながら、

抗生剤(フルマリン)と、

ステロイドによる胃腸障害の予防に胃腸薬(ガスター)と、

ミラクリッドという冠動脈病変を抑える効果があると言われる

好中球のお薬を定期的に投与しました。

 

薬漬けですf^_^;)

でも、これで治るなら。

心臓の合併症もおこさないままでいてくれるなら。

…あとはもう、担当医師におまかせするしかありません。

そして、チビの回復力に期待して。

 

チビの様子は熱も出ず、けれどしんどさはあるのか

時々ぐずってはいるものの。

食欲はあり、機嫌もまずまず。

だけど、あーんなにいつもニコニコしてたのに、

笑顔になる時間がめっきり減ってしまっていて、それがせつない…

 

今日でステロイドパルス(大量投与)は終了で。あとは少しずつ

炎症の具合を見ながら量を調整していくようです。

グロブリンも、明け方終了するのでモニターから解放されます。

持続ヘパリンも、明日のお昼には終了するそうです。

あともう少しの辛抱だよ、チビ。

まとわりつく管がなくなったら、もう少しラクになるからね。

 

早く自由に動いて、遊ばせてあげたいです。

入院生活、まだまだ続きます…とほほ。