読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日のたっくん

へんてこ新米夫婦のマンガ & 生活日記

川崎病の入院経過まとめ

川崎病の経過

退院記念(?)に、経過まとめ。

どこかのママ・パパのお役に立てれば嬉しいです。

 

<1日目>
昼まで元気だったけど、夕方から発熱。

その日のうちに39℃に。

 

<2日目>

突発性発疹だろうな~」と余裕ぶっこいて

祝日だったので様子見。

終日、39℃前後。

 

<3日目>

小児科へ連れていく。

「たぶん突発性発疹」と言われる。

熱はずーっと、39〜40℃。

 

<4日目>

身体に発疹がでる。熱は40℃のまま。

小児科へ連れていくと

「熱が下がってないのに発疹が出るのはおかしい」と

採血。

川崎病」の診断。

そのままタクシーで大きな病院へ入院。

その夜からグロブリンと抗生剤の点滴開始。

アスピリンの内服もはじまる。

点滴開始後、熱が36℃まで一気に下がる。

 

<5日目>

一日かけてグロブリンの点滴は続く。

熱は下がったまま。

 

<6日目>

持続点滴がおわる。

採血、心エコー、ともに問題なし。

熱もなし。

 

<7日目>

朝方39℃の熱が出る。

それ以降は下がり、機嫌もいい。

 

<8日目>

また朝方40℃の熱。

念のため採血、心エコーするけど問題なし。

でも、夕方。

身体に再び発疹が出る。

熱も39℃。

眼球も赤く、BCGあとも腫れている。

川崎病再発の診断を受け、ステロイドパルス療法と、抗凝固療法と、

グロブリンの追加点滴をすることに。

 

<9日目>

熱は下がり、発疹も消える。

グロブリンと抗凝固療法のヘパリンは持続点滴中。

ステロイド、フルマリン、ガスター、ミラクリッドを時間をあけて投与。

 

<10日目>

グロブリン、ヘパリン終了。

採血、心エコーの結果もまずまず。

ステロイド、フルマリン、ガスター、ミラクリッドは継続。

 

<11日目>

経過観察。

 

<12日目>

採血、心エコー、問題なし。

ステロイドガスターが内服に切り替わる。

ステロイドの量は、だいたい体重1kgに1mgくらい。

 

<13〜14日目>

経過観察。

 

<15日目>

採血、心エコー、問題なし。

ミラクリッドの投与回数が減り、アスピリンも1日1回になりました。

ステロイドも減量に。

(↑ 体重 1kgあたり0.5mgくらい)

 

<16〜17日目>

経過観察。

 

<18日目>

採血、心エコー、問題なし。

退院が見えてきました。

 

<19日目>

経過観察。

 

<20日目>

ステロイドが減量に。

(↑ 体重1kgあたり0.25mgくらい)

 

<21日目>

退院。

 

 

 

 

こんな感じでした。

今回入院するにあたって勉強になったのは、

たっくんが買ってきてくれたこの本。

f:id:ruka_piko:20141015185227j:plain

患者と家族のための川崎病Q&A

家族が医師に質問するような形式で書かれた家族向けの本なんですけど、

分かりやすくて詳しくてよかったです。

 

そしてお役立ち。

おくすりのめたね(笑)

f:id:ruka_piko:20141014082823j:plain

これがないと0歳児のチビに粉薬を飲ませるなんて不可能でしたf^_^;)

ちょっと赤ちゃんに使えるのか心配やったんですけど、

離乳食中期からいけると書いていて安心しました。

 

まとめてみると本当に長い経過でしたが、途中の再発がなければ

もっと早く退院できたはずでした・・・とほほ。

 

しばらくは再発がないか気をつけながら、外来通院ですかね。

チビ、本当におつかれさま。

そしてマイコさんも、19日間にわたる付き添い入院、

お疲れさま!!!!!!! 笑

 

 

 

 

 

f:id:ruka_piko:20130505022855g:plain にほんブログ村 漫画ブログ 4コマ漫画へ

↑ランキング参加中です☆ ポチッとクリックするとマイコさんに一票入ります(・∀・)

よろしくお願いします!

 

f:id:ruka_piko:20130505125341g:plain

↑ここで、「たっくん4コマ」のもうすこし大きい画像が見れますよん♪