今日のたっくん

へんてこ新米夫婦のマンガ & 生活日記

もっと要領がよくなりたい(泣)

昨日は祝日だったので、少し早目のクリスマスパーティーをすることに。

メニューは手作りチキンとピザ、それからポテトサラダ。

離乳食づくりも並行しての作業だったので、たっくんも一緒に

料理してくれることになりました。

マイコさんは正直、料理が得意ではありません。

いっつもレシピ見ながら、時間かかって作ってます。

たっくんもそんなマイコさんを横目で見ながら、作ってくれてるんだからと

遅くなっても、美味しくなくても、文句を言われたことはありませんでした。

・・・が。

はじめてマイコさんの料理っぷりを目の当たりにしたたっくん。

見てられなかったんでしょうね。

「マイコは、要領が悪い。」

と、思いっきり注意されてしまいました(^^;

なんでも、1工程ずつ、いちいちレシピを確認していたり

同時にやれば早くできることをやってなかったりするそうです。

 

要領が悪いと言われて思い出したのが、学生時代でのバイトのこと。

とある喫茶店でバイトをしていたマイコさん。

閉店後は店内の掃除をするのが決まり事でした。

いつものように掃除をしていたマイコさんに、先輩がひとこと。

「もっとテキトーに掃除していいんやで。」

どうやら、丁寧にやりすぎてたようです。

次回、いつもよりはササッとしてみました。

そうしたら

「もっと丁寧に掃除しないとあかんで。」

マイコさん、???

どうしてこんなことになるのか考えた結果、

マイコさんは手を抜いていい所、抜いちゃダメな所の判断が

ついてないんですよね。要するに、要領が悪い。

 

定職に就いた後も、似たようなことがありました。

業務内容はみんな同じなんです。

マイコさんも、仕事時間内に終わらせることはできるんですけど、

それ以上早くすることはできなかったんです。

でも同僚は、慣れていくうちにどんどんスピードが速くなっていって

業務終了時間まで手を余らせる、なんてこともできていて。

「どうしてそんなに早く終わらせることができるん?」と聞いてみたら

「マイコは、丁寧すぎやねん。

 もっとテキトーでいいのに。」

と、また言われてしまったんですよね。

 

これって、努力でどうにかなるものなのか

性分、と割り切って生きていくしかないのかどっちなんでしょうね。笑

 

マイコさんはもう少し、要領のいい人間になりたいです・・・(^^;

どうしたらいいのか、誰か教えて~ん・・・

 

 

余談。

要領わるくも頑張ったクリスマスディナー。

 f:id:ruka_piko:20141224171009j:plain

チキンはちょい焦げ、ポテトはちょっと溶けすぎ。笑

そしてピザ生地はほとんどたっくん作でしたとさ\(^o^)/

 

 

 

 

 

f:id:ruka_piko:20130505022855g:plain にほんブログ村 漫画ブログ 4コマ漫画へ

↑ランキング参加中です☆ ポチッとクリックするとマイコさんに一票入ります(・∀・)

よろしくお願いします!

 

f:id:ruka_piko:20130505125341g:plain

↑ここで、「たっくん4コマ」のもうすこし大きい画像が見れますよん♪