読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日のたっくん

へんてこ新米夫婦のマンガ & 生活日記

妊婦と親知らず・その2

2人目妊娠 妊娠・出産・育児

健診は月末だったのですが、どうも歯の痛みがおさまらないので

「もしもの時は抜いてもいいのか?」という確認だけは

早めにとっておこうと、産婦人科に行ってきました。

 

すると「妊婦の抜歯はリスクが高い」とのお返事。

やっぱり傷口からの感染が1番心配なようです。

なので、何かあった時にすぐ対処できるよう、口腔外科と産婦人科

一緒になった施設で抜歯するのが望ましいそうな。

それが難しいなら、妊婦の歯科治療に詳しい歯科か。

しかし、基本は「どうしてもの場合以外、温存」の方針だそうです。

 

なので私のかかっていた歯科が

産婦人科に許可をもらったなら、抜歯するよ~」

「なんの薬なら使っていいか聞いておいてね~」

なんて、産婦人科に丸投げするような知識のない歯科では

抜いちゃダメだよと言われました(^^;

 

しかし、歯茎の腫れをほおっておいても良くないのは事実だそうで。

抗生剤と炎症止めのお薬をもらって、いま内服中です。

「妊婦に抗生剤は、いいの?」と聞いたら、

「必要な時に必要な量を使う分には、なにも怖くないよ。

 便秘のお薬だって、使わないでいいならそれにこしたことはないのと同じ」

との、お返事。

ともかくも、腫れて1日中痛いし大きな口も開けられないし

ものを食べるのにも支障があるので、内服することにしました。

今のところ、赤ちゃんは元気にお腹を蹴ってきてます。笑

 

「抜いたらきっとラクになる」

と、思っていたマイコさんにはちょっと残念な結果でしたが

それでも歯の痛みより、赤ちゃんがどうにかなってしまうほうが

よっぽど大問題なので、このまま腫れと痛みが治まってくれたら

いいのになあと願いながらの毎日でございます・・・

 

 

 

f:id:ruka_piko:20130505022855g:plain にほんブログ村 漫画ブログ 4コマ漫画へ

↑ランキング参加中です☆ ポチッとクリックするとマイコさんに一票入ります(・∀・)

よろしくお願いします!

 

f:id:ruka_piko:20130505125341g:plain

↑ここで、「たっくん4コマ」のもうすこし大きい画像が見れますよん♪