読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日のたっくん

へんてこ新米夫婦のマンガ & 生活日記

図書館戦争が大好き!

おススメまんが

マイコさんのお気に入りのマンガである「図書館戦争」。

続編の映画がただいま上映中ということで、今回ピックアップです\(^o^)/

原作は有川浩先生の「図書館戦争」ですが、

そのコミカライズである、弓きいろ先生の

図書館戦争 LOVE&WAR」がマイコさんは大好きです。

副題に「LOVE」ってつくだけあって、ラブい描写がてんこもり。笑

 

ストーリーは簡単に言うと、

表現の自由が制限された日本 」が舞台。

国が「問題あり」とした図書は検閲され、理不尽であっても

「メディア良化委員」に没取されます。

そんな横暴、許さないぞ!と、それに立ち向かう「図書隊」。

時に武力で対抗することもある、武装集団です。

 

そんな図書隊に所属した新人隊員「郁」が主人公。

郁は高校生の頃、お気に入りだった児童書を良化委員に

取り上げられそうになったところを図書隊の人に助けられ、

その人に憧れて入隊します。

いつかその人(王子様)に会ってお礼を言うため、

隊務に奮闘する・・・というところが物語のベースにあって、

そこで出会った仲間との絆、上官との恋、

図書隊の激務などがストーリーとして繋がっていきます。

 

マイコさんは正直に言うと

1冊の本を巡って、

なぜ日本人同士が銃で殺し合いせねばならんのだ?

・・・と、舞台設定だけは疑問なんですが(架空日本って設定ですけどね)、

それでも登場人物がみんな魅力的で読んでいるうちに

どんどん引き込まれていきました♪(о ̄∇ ̄)/

 

特に郁と堂上教官のからみが絶妙ですね!

毎度キュンキュンしながら読んじゃいました♡

 

しかし、堂上教官て

仕事ができて、

鍛えてるから体格もよくて、

いつも郁を見守っていて、

落ち込んだ時には支えてくれて、

郁の強がりも察してくれて、

仕事では厳しいけどプライベートでは激甘で、

一途に郁を思い続けてる・・・って、

 

そりゃ郁じゃなくても惚れますわ!

マイコさんでも惚れますわ!笑

世の中にこんな人ってそうそういませんよー!

いいなあ、郁!(誰

 

郁と堂上教官の甘甘ベストシーンはいろんな人が既出してると思うので、

今回はそれ以外のマイコさんお気に入りのシーンをチラ見せしちゃいます♡

 

まずは「王子様」卒業宣言。

f:id:ruka_piko:20151113170913j:plain

小牧教官同様、マイコさんも笑いました。

そんなこと言われて教官もどうすれば 笑

 

そして有名(?)な「ぽん」事件!!!

f:id:ruka_piko:20151113170921j:plain

鬼教官が「ぽん」とか!

可愛いなあ、なんすかそれ!笑

 

これは外せない、カミツレデート!!

f:id:ruka_piko:20151113170933j:plain

終始、郁と一緒にキュンキュンしてました。

優しげな笑顔なんて、業務中したことないくせにー!

 

手塚がカワイイシーン♪

f:id:ruka_piko:20151113170946j:plain

急にチューされて慌てる真面目君。イイネ!

柴崎ねーさんは、似たような人がマイコさんの先輩でいるので親近感です。

 

郁が1人で頑張る、最大の見せ場。

f:id:ruka_piko:20151113171630j:plain

かっこよかったですね!

さすがにそのうち、1人ってバレるだろ?!と心配しながら読みました。

 

いやはや、キュンキュンさせてくれたマンガだったな~・・・と

しみじみしていたら、なんと

別冊編もコミカライズしてるというではないですか!! 

原作だと、こっちは甘々な展開ですよね?!きゃー!!(誰

ああ、これも読みたいなー♪

また読めたらレビューしまっす\(^o^)/

 

 

 

f:id:ruka_piko:20130505022855g:plain にほんブログ村 漫画ブログ 4コマ漫画へ

↑ランキング参加中です☆ ポチッとクリックするとマイコさんに一票入ります(・∀・)

よろしくお願いします!

 

f:id:ruka_piko:20130505125341g:plain

↑ここで、「たっくん4コマ」のもうすこし大きい画像が見れますよん♪