読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日のたっくん

へんてこ新米夫婦のマンガ & 生活日記

深爪って治せるのを知ってビックリ!な日

小さい頃、噛み爪のクセがあったマイコさん。

なんとか中学生?くらいにはそのクセは治ったものの

結果、深爪となってしまって、爪の形が不揃いになってしまいました(ノ_<)

なのでお世辞にはキレイとは言えない手が、

ずっとコンプレックスだったんですよね。

マニキュアつけても似合わないし。

よくネイルのサンプルにあるような、長方形の爪の人が

本当に羨ましく感じたものです。

 

もうこれは過去の過ち(?)として、受け入れるしかないと

ずっと思ってたんですけど

深爪を改善して、あのピンクの領域(分かります?)を

増やすことが可能なんだそうです!

それを聞いた時、めっちゃビックリしましたΣ(゚□゚ノ)ノ

今までの悩みはなんだったのか。

 

主婦になって、洗い物をする頻度が増えて、さらには冬でお湯を使うことが

多くなったマイコさんの手は乾燥がひどく、爪も縦線が入るくらいの荒れっぷり。

ささくれもあるし、甘皮処理もサボってたらガンコに固くなってるし。

そんなわけで、たまたま気まぐれで行ったネイルサロン。

ネイルなしの、ケアコースのみでお願いしたんですけど

その時ネイリストさんに深爪の形で悩んでるって話をしたんですよね。

そしたら「治せますよー!」って普通に言われました( ̄□ ̄;)

 

ピンクの領域は「ネイルベッド」と言うそうです。

そこを伸ばすためには、ピンクの爪と白い爪の間の部分

「ハイポニキウム」を育てるのが大事なんだとか。

とりあえず乾燥は大敵なんだそうです。

乾燥が爪を痛めて、ハイポニキウムが育ちにくくなったり、

剥がれたりするので

保湿はしっかり!!

だ、そうです。がんばります。

 

そして爪自体もすごく繊細なので、トップコートなどで

補強しておいた方がいいそうです。

その保護の最たるものが「ジェルネイル」だと聞いて、更にビックリ。

マニキュアやジェルネイルなんて、爪を痛めるだけだと思ってましたから。

ジェルネイルをすることで爪を保護して、

なおかつ爪と皮膚の密着性を高めることで

ネイルベッドを増やす助けになるんだとか。

 

「深爪矯正」で検索すればたくさんヒットするんですが、結局は

爪の保湿と保護でネイルベッドは伸ばせる、んだそうで。

ひどい深爪の方はスカルプなどと併用した方がいいのかもしれませんが、

マイコさんはとりあえず手の保湿とジェルネイルのみで

ちょっと頑張ってみようかなって思いました♪(о ̄∇ ̄)/

 

その話を聞いた時、ものすごくジェルネイルもやりたかったんですが

時間がなくて断念。

次またもらえるであろうフリーディの時に、ジェルネイルやってみたいと思います♡

それまでは保湿と保護!がんばるぞっ!

 

ちなみに保湿クリーム、ベタベタするのが嫌いだと伝えたら

オススメされたこのクリーム。

f:id:ruka_piko:20160407141941j:plainヴィーダテラ アルガンスキンクリーム

ホントに塗って数秒でサラサラします。おすすめ!

 

あとはネットで見つけたジェルトップコートを試してみたい今日この頃。

f:id:ruka_piko:20160407141952j:plainネイルネイル ボリュームジェルトップコート

なんかよさそうですよね。笑

 

経過がよければ、ビフォーアフター載せてみたいと思いますので、乞うご期待?!

 

 

 

f:id:ruka_piko:20130505022855g:plain にほんブログ村 漫画ブログ 4コマ漫画へ

↑ランキング参加中です☆ ポチッとクリックするとマイコさんに一票入ります(・∀・)

よろしくお願いします!

 

f:id:ruka_piko:20130505125341g:plain

↑ここで、「たっくん4コマ」のもうすこし大きい画像が見れますよん♪