今日のたっくん

へんてこ新米夫婦のマンガ & 生活日記

風光る 40巻

f:id:ruka_piko:20170529134436j:plain

遅くなってしまってすみません~~!!

お待たせしました、5/26発売の

最新刊「風光る 40巻」ですよ\(^o^)/

マイコさん、実は自分が集めているマンガでこんな冊数に

なったものは初めてです・・・!

こち亀とかコナンとかワンピースとか持ってる人には

 まだまだな冊数でしょうが 笑) 

どこまで新撰組の顛末を描かれるかはわかりませんが、物語も終盤です!

戦のこと、沖田先生のこと、ドキドキしながら読み進めてしまいました。

色んな人物の心情が入り乱れたこの巻、ぜひとも読んでみてくださいね~

では恒例の、ちょこっとネタバレ参ります(*´▽`*)

全巻ラストで倒れた山崎さん、どうなってしまうのでしょうか・・・?!

 

 

++++++++++++++++++++++++ 

 

 

深い傷を放置して、全身熱くなっている山崎。

傷口も腐り始めており、医者の見立てでは

「もう2、3日も保ちますまい」と・・・。 

新撰組の仲間は、回復を信じて共に江戸へと行くつもりでいたが

その願いむなしく山崎は逝ってしまう。享年33才。

 

一方、軍艦・開陽に乗り込んだ徳川慶喜は、

江戸へ退却するということを、同志に納得させられないまま

半ば無理矢理、江戸へ出航する。

「卑怯な手を使う薩長たちのために、我が兵が

 武士道をもって戦い散っていくことの虚しさを思うたら

 余は何もかもが馬鹿らしくなった」と、語る慶喜

憤る容保であるが、すでに自分たちは海上。

成すすべもなく、江戸へ同行するしかなかった・・・。

 

それを追うように江戸へ出航した新撰組

そこで幕軍の軍艦奉行・榎本釜次郎と出会う。

松本法眼の義理の甥とのこと。

榎本は幕臣の大幹部にありながら、慶喜の言う「江戸決戦策」を

信じていないものの1人であった。

同じ思いを抱く土方はこの男を「面白い男だ」と評価する。

 

品川に着いた新撰組

局長・沖田含む手負いの者たちは松本法眼のいる御徒町へと向かう。

船酔いで吐きたくない沖田が食事を勝手に抜いて倒れたり、

局長の肩の手術をしたり、

沖田が心配で仕事ぶりに緩みが出ているセイを

山口(斎藤ー)が諫めたり、などなど医学所での暮らしがはじまる。

 

そのころ江戸城は、主戦派・恭順派の大論争となっていた。

新撰組も登城の命が下るが、そこで

榎本から主戦派の筆頭・小栗上野介忠順が罷免されたと耳にする。

(・・・慶喜は戦う気がない)

そう感じる土方ではあるが、局長はそれを諫める。

城では慶喜は不在の中であったが鳥羽伏見戦の詳細を聞かれ、

「鉄砲なしには戦にならぬ」

薩長との戦は武士同士の戦いではない」

「このままこちらが弱腰でいては無法者・薩長の天下になってしまう」

そう上様に注進願いたい、と、熱弁した土方だった。

 

そして新撰組の移転先が、なんと江戸城の近くにある

大名屋敷に決まる。大出世だ、と喜ぶ新撰組ではあるが、

改装しながらの移転となるため

療養中の沖田は医学所にしばらく残ることとなった。 

セイもともに残る、と言うものの、ほかに仕事があるので

セイは新屯所へ行くよう指示される。

では沖田の看病は誰が?・・・と問うセイに、土方は

榎本に紹介してもらった「イマ」という女性を看病につけると返事する。

そしてセイは

「どんな手を使ってでもいい

 総司に子供を作らせろ!」

という特命まで与えられてしまう。

「総司の才を引く子が生まれるのは俺たちの楽しみだったし

 その子は身動きできない総司の希望にもなるはずだ」と・・・。

しぶしぶ納得したセイは、沖田を残して新屯所へ移ることとなった。

 

(女子でいるより武士として寄り添い

 沖田先生の矢面に立って死ねるなら本望だ

 その気持ちに嘘はないし これからだって変わりないけど)

 

これは、どんな罰なんだーーーー・・・・

人知れず涙を流すセイであった。

 

 

++++++++++++++++++++++++

 

 

40巻はここまで!

なんだか中身の濃い~1冊だなと個人的には感じました(><)

沖田先生の最期を、セイをからめてどのように描くのかと

色々想像してたんですが、もうひとりの「医者の娘」イマさんが

出てきたとあっては、もう先が読めません。笑

次巻を楽しみに待つとしましょう!

 

 

 

f:id:ruka_piko:20130505022855g:plain にほんブログ村 漫画ブログ 4コマ漫画へ

↑ランキング参加中です☆ ポチッとクリックするとマイコさんに一票入ります(・∀・)

よろしくお願いします!

 

f:id:ruka_piko:20130505125341g:plain

↑ここで、「たっくん4コマ」のもうすこし大きい画像が見れますよん♪

広告を非表示にする