今日のたっくん

へんてこ新米夫婦のマンガ & 生活日記

「防災さらし」は一家に1枚あってもいいんじゃないかと思った件

先週の地震、怖かったですねー!!

今後、近いうちに「南海トラフが来る」とか言われ続けてる

関西圏在住のマイコさんですが、

もともと地震が少ないエリアなので

正直、めっちゃビビりました。

ちょうどたっくんが出社する前で家にいて、ホントにホッとしましたもん。

たっくんいなくて、幼児2人連れて避難なんて

想像しただけで吐きそうです。笑

 

しかしその後も結構な頻度で続く余震。

マイコさんだけで子供を守る状況になる可能性も

大いにあるなと思った次第です。

そんなわけで、多くの人がやってるであろう「避難用品の見直し」を

今回マジメにすることにしました。

(実はたっくんが「ある程度準備できてるで」という言葉だけ

 聞いて安心して、実際自分では確認していなかった

 怖さに気付きました・・・やっぱ人任せはよくないネ!^^;)

 

準備していて思ったのが、結構モノがいるな、という印象。

でも、できるだけモノを減らして荷物を軽くできないかなあ・・・と

思ったときに、めぐりあった1つのアイテム。

 

さらし。

 

裂けば包帯にも三角巾にもなるし、防寒具や荷物入れにもなる。

おんぶ紐としても使えるし、最悪担架にもなる。

ねじればロープとしても使えます。

なんという万能アイテムでしょうか!

 

個人的には「おんぶ紐の代わりになる」が1番グッときました。

今や2才・4才のうちの子たちなので、普段は抱っこひもなんて

必要ないのですが、下の子がなかなか歩かないので

緊急事態になったらこれでおんぶして上の子と手をつないで逃げれるなと。

 

10mさらし(ロープ代わりにも使えるようこの長さ)は

千円前後で購入できますが、 マイコさんが選んだのはこちら!

f:id:ruka_piko:20180625135802j:plain

 「防災さらし ひなた」という、堺消防署監修の防災さらし!

これのなにがいいって、

このさらしを使ってどんなことができるか

防災のプロが実演してくれるDVD&説明書付きなところ。

防災本は世の中に数あれど、やっぱり自分の持っているものに基づいて

解説してくれると分かりやすいです。

 

使うことがないと有難いんですが、知識として頭に置いておくと

いざという時役に立つと思います。

DVDつきな分、さらし単品で買うよりお高いですが

個人的には「価値アリ!!」と、思えるアイテムでした。おすすめですー! 

 

 

 

 

 

f:id:ruka_piko:20130505022855g:plain にほんブログ村 漫画ブログ 4コマ漫画へ

↑ランキング参加中です☆ ポチッとクリックするとマイコさんに一票入ります(・∀・)

よろしくお願いします!

 

f:id:ruka_piko:20130505125341g:plain

↑ここで、「たっくん4コマ」のもうすこし大きい画像が見れますよん♪